加算

いつもの食生活に乳酸菌の力を加算する

乳酸菌といえば代表的な食品として、ヨーグルトがあげられます。
ヨーグルトhttp://www.flash-website-template.com/doubutusei.htmlを毎日食べるといいと、子供の頃からいわれてきている人も多いのではないでしょうか。

今乳酸菌が注目されているのは、多くの菌が発見されているからです。
スーパーのヨーグルト売り場でも、色んな乳酸菌の名称が書かれた商品が目にとまります。
乳酸菌の研究が進んだことで、より効果的な成分を摂取しやすくなっています。

そして美容効果や健康維持など目的に応じて、摂取する菌を選ぶ人が増えています。
そのため自分の今の体に必要だと感じる菌を選んで摂取することができます。

昔から注目されていて、多くの人に認識されているのがビフィズス菌です。
腸内細菌の善玉菌の99%がこのビフィズス菌から成り立っています。
そのためビフィズス菌を摂取することで、腸内の善玉菌を増殖させ腸内環境をよくすることができます。

また近年注目されているのがプラズマ乳酸菌です。
今までの乳酸菌は免疫細胞の一部しか活性化することができませんでした。
しかしプラズマ乳酸菌は、NK細胞、キラーT細胞、などすべての免疫細胞をつかさどる細胞に直接働きかけることができます。

そのため免疫力が常に高い状態を保つことができ、インフルエンザやノロウィルスなど感染力が高い細菌にも強いという特徴があります。
それでも風邪やウィルス感染してしまった場合は、咳やのどの痛みなどを5割以上抑えることができます。
免疫力以外でも美肌やアンチエイジングなどの美容効果が期待できます。

このような乳酸菌が含まれたヨーグルトや乳飲料が手軽に摂取できるようになっています。
中にはヨーグルトが苦手という人もいるでしょう。
そのような人には、サプリメントhttp://www.douyou-movie.jp/sup.htmlでの摂取がお勧めです。
いつでも手軽に摂取することができ、余分なカロリーを摂取せず有効成分だけを数粒で取り入れることができます。
このような時代だからこそ自分のライフスタイルに合った方法で乳酸菌を摂取しましょう。