加算

ダイエットをサポートする乳酸菌の力

今男女ともにダイエットを意識する人がとても増えています。
ストレスや食生活の乱れ、運動不足などから肥満体になってしまっている人がとても増えています。
肥満は生活習慣病の一番の原因につながります。
生活習慣病は、慢性化するとがんや心疾患などの死につながっていきます。
そのため早い段階で、ダイエットを意識する必要があります。

ダイエットも今では多くの方法がメディア等で取り上げられています。
食事の改善や生活習慣の改善、ダイエットに効果的な運動などいろんな方法があります。
数多くの手段の中で自分の生活習慣にあったものや継続して行うことができることを選択しなくてはいけません。

そこでダイエットの効果が期待できるものとして取り入れていきたいのが乳酸菌です。
乳酸菌というと腸に働きかけるというイメージが強いでしょう。
ダイエットとどのようなつながりがあるのでしょうか。

まずダイエットを成功させるために必要なのが新陳代謝の向上です。
今運動不足や生活習慣の乱れなどから新陳代謝が低下している人が増えています。
あまり食べていないのに、なかなか痩せることができないと感じる人は新陳代謝が低下しています。

新陳代謝をあげるために大事なのが腸内環境を整えるということです。
腸の働きは、摂取した栄養素を吸収して体中に栄養素を送り届けています。
腸の働きが低下してしまうと、体中に必要な栄養素が行き届かずに新陳代謝が低下してしまいます。
新陳代謝の低下は、カロリーの消化が低下して痩せにくい体になってしまいます。

そこで乳酸菌を取り入れることで腸内環境を改善することがでます。
なぜなら乳酸菌には腸内環境を悪化させる悪玉菌を抑制する働きがあるからです。
さらに腸内の善玉菌の働きを活発にさせる働きがあり、ぜん動運動によって便秘解消に効果があります。
便秘解消はダイエット効果だけでなく、便が蓄積しなくなることで腸内の環境をいい状態に保つことができます。
そして腸の吸収率も上がり新代謝が向上して、ダイエット効果が期待できます。
ダイエット中の方は、乳酸菌ダイエットに変更してみてはいかがですか?